Article

        

高松宮記念週はガンガンいこうぜ設定6マン振りバージョン!!

2014/ 03/ 22
                 
毎日ガン見している読者には説明不要だが暴走モードに突入した俺は半端ないぞ……
来週はガンガンいこうぜ設定6マン振りバージョン!!


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
3/23(日)阪神8R
4歳上500万下に出走予定
人気ブログランキングへc_01.gif (コランダム)
最初に断っておくけど、ぶっちゃけ人気ブログランキングはネタ優先(?)で取り上げている(オイっ!!)。それでもオーナー地元開催の京都から阪神に替わるけど、ベスト条件で勝負には違いない。★★★★オーナーも自身のコラムで色気タップリな書き方をしているように、陣営としても今度こその構えだ。1ヶ月近く更新されなかった時は悪いことをしたと心の底から反省したが(マジ)、とりあえず何とかコラムが存続になって本当に良かったよ。先週の2勝で一気に両目が開いた勢いもあるし、俺も全力で応援します!!

------------------------------------------------------------------






申し訳ない…





以前に何回か使ったことがある反省デカ文字と迷ったが、今週は後述する“大人の事情”ありきとはいえ、ブログ推奨馬が散々な成績だ。



まともに走ったのは金曜中山1Rを快勝したハツコイと、3/16(日)のブログで取り上げたメイショウの2頭だけ。毎日ガン見している読者のみんなに罵詈雑言を浴びせられても仕方ないし、本当に申し訳ない。



いや、ここだけの話、今週はラキシス騒動()の余波で、ブログ公開O・S馬の制限がメチャクチャ厳しくてな。


詳細は先週のブログ

3/14(金)【中日新聞杯】ご当地馬主の勝負馬を緊急公開!!

3/15(土)知られざるラキシス馬名登録の激裏ネタとは!?

をガン見してくれ。


この件は伏線として何が何でもラキシスの馬名由来エピソードを書きたいがため、御法度を承知の上でレース前日に重賞の狙い馬を公開している。



と・こ・ろ・が



オーナー・サイダー的にラキシスは自信があったからぶっ放したのに、情報会議では多数決の結果、別のお馬さんが本命になったとですよ?



そしてレースの結果は言わずもがな、ラキシスのハナ2着に発狂する俺を尻目に、社内には不穏な空気が漂い……









……この後の顛末は読者各自で想像してほしいけど、こうなるから重賞だけは表向き俺の個人的見解であっても、会社の◎と完全一致させなきゃアカンのよ。。。



毎日ガン見している読者の一部は気付いていたようだが、今週だけ通常週に1、2頭しか取り上げない関東馬を連日推奨していた。



常日頃から俺は“関東馬のヤリ話はアテにならない”が口癖だけど、関西厩舎が仕上げたご当地馬主の勝負馬と比べると、明らかに成績が悪いんだよな~



しかも力を出し切って及ばずというより、そもそも“仕上がってませんでした”的な負け方をするケースが多すぎる。



そんな体たらくな関東馬を今週に限って何頭も取り上げた理由こそ、毎度お馴染み“大人の事情”ってワケよ。



武士の情けでどの馬とは言わないけど、いずれも大なり小なりオーナー地元開催の中山で勝負だったんだぜ?



それなのに騎手のヘグリや道中の不利以外でタコ負けとか、ぶっちゃけ俺も被害者だし陣営に「このウソつき!!」と文句を言いたいよ(マジ)



まぁ、いかなる事情であれ、そんな厩舎の勝負馬を選ぶ俺もセンスがないと問われればそれまでだし、今週は読者のみんなに悪いことをしちまったからな。



そ・こ・で



お詫びを兼ねて来週のブログ公開O・S馬は出し惜しみしない



名付けてガンガンいこうぜ設定6マン振りバージョンで行くので乞うご期待!!!!!!!!!!

gangan.jpg
高松宮記念週に出走するメタルキング級ご当地馬主の勝負馬を連日公開だ!!
(ドラクエⅣのクリフトはメタル系モンスターにザラキとか痛かったよな~)

[本当はブログNGだけど御法度承知でぶっ放すO・S馬]
3/29(土)阪神10R※来週
甲南S(ダ2000M)に出走予定

何気にブログではご無沙汰の中京ご当地馬主、深見富朗オーナーの“阪神”勝負馬。中京じゃない理由は単純明快。2回中京の準OPには人気ブログランキングが十八番とするダートの長距離戦がないから。高松宮記念当日の10Rに名古屋城S(芝2200M)が組まれているけど、芝レースは新馬戦(6着)以来だからな。中京と同じ左回りの東京コースを得意としている馬とはいえ、さすがに久々の芝では厳しい。ここはオーナー地元開催にこだわらず、適性重視で阪神に使うのは自明の理だ。

この中間は甲南Sを目標に2週連続ウッドで長めからビシバシ追われているし、調整から前走で大きく減った馬体の心配は皆無だろう。それに番組の編成上、準OPでダ2000M以上のレースは5/25オークス当日の東京12R丹沢S(ダ2100M)まで組まれていない。春先に調子を上げるタイプで状態も上向いているのに、適鞍は約2ヶ月以上も先だからな。陣営としては今回で何とか決めて、5/11NHKマイル当日の東京10RブリリアントS(OPダ2100M)の向かいたいところ。いずれにしても次走は間隔が開くので甲南Sは目イチだし、今週の下総Sにハリケーン(2着)、キクノソル(3着)が回って手薄な相手関係ならチャンスと見たぜ。

------------------------------------------------------------------

中京競馬が旨い【馬主×騎手】勝負コンビを狙え!!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見!

最強4月号

競馬最強の法則4月号

全国の書店・コンビニで絶賛発売中!

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント