Article

        

【緊急】京都金杯“大人のお年玉”3点勝負馬券を無料配信!

2015/ 01/ 03
                 






待たせたな!!






元旦のブログでもしたけど、改めて明けましておめでとうございます。



今年も小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~をよろしくお願いいたします。



挨拶はホドホドにして新年早々、競馬界や俺の周囲では色んなことが起こっている。



身の回りの件は読者のみんなに関係ない話なので割愛するけど、関西圏は大雪でエラいことになっているらしいな?



年末年始も毎日ガン見している読者から正月の京都開催を心配する拍手コメントが届いていたけど、とりあえず開催に関しては後述する“JRAの裏事情”により何が何でもやる。



あと、大雪が降ると毎回のようにダート変更とか言い出す競馬関係者が多々見受けられる。



12/5ローカル開催でダート変更が行われない舞台裏を大暴露!!で詳しく説明したのでサラっと流すけど、そんなことを言っている奴は競馬規則すら理解していない素人と断言しよう。



いいか、今年から京都金杯は18頭立てで行われる。この時点で裏技のダート変更は使えない(※1)し、従ってJRAは当日までに芝コースを気合いで雪かきをするか、除雪作業が間に合わなければ京都金杯のみ取り止めにして、他のフルゲート16頭以下の芝レースをダート変更にする以外に残された選択肢はない。
(※1京都芝1600Mの代替使用コースはフルゲート16頭のダ1400M。基本的に1頭でも枠をオーバーしたらアウトなので変更不可能)



ち・な・み・に



昨年まで京都金杯は冬場の降雪対策として16頭立てで行われていた。それを毎年大量の除外馬が出るのを考慮してフルゲートを18頭に見直した途端、この有様だからな~



いかなる理由であれ京都金杯が取り止めになればJRAの大失態だし、お上の威信を賭けて全力で除雪作業に追われるハメになっちまったってオチよ。



ブログ参考画像(1/2の京都競馬場)
ng.jpg
画像は日刊ゲンダイTwitter より。馬場造園課の皆さんもイイ迷惑だよな~



昨年のカフェイン騒動からJRAも踏んだり蹴ったりだけど、芝コースは全面シートで養生したらしい。開催に関しては問題ないと思うが、正月に馬券で勝負する競馬ファンにとって馬場状態より重要なことがある。



それは関西圏の大雪で京都競馬場だけでなく、滋賀県にある栗東トレセンでも一部調教コース閉鎖など多大な影響が出ていることだ。



栗東では1/2(金)、3(土)と坂路、E(ダート)以外の調教コースが降雪のため閉鎖。人海戦術で利用頭数が1番多い坂路だけ何とか開場できたのは不幸中の幸いだが、普段からCウッド、Dポリトラック、Bダートコースをメインで調整している厩舎は、否応なしに通常時と異なる調整を強いられた。



また蹄鉄を装着した競走馬にとって雪は大敵だ。何故なら蹄の裏に雪が詰まって固まり滑りやすくなる通称“ゲタをはく”と呼ばれる状況になるため、乗り運動すら横転の危険があるので人馬ともおっかなびっくりになる。



栗東の厩舎はどこも大なり小なりお馬さんの調整に苦慮しているし、これに雪かき後の馬場状態などを考慮すると4、5日の京都開催は波乱含みになるのは間違いない。



もっとも正月開催の出走馬は元旦が全休日の絡みで、9割以上が大晦日の31(水)に最終追い切りを済ましている。年末年始にブログで公開した関西所属のお年玉O・S馬に関しては、馬主情報的に厳しい条件下でもキッチリ仕上げてくれたからな?



仮にレースで結果が出なくても状況的に陣営を責められないし、文句は俺じゃなく正月から大雪を降らしたお天道様に言ってくれ(オイっ!!)


人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

------------------------------------------------------------------

【方針転換】“ダイワ”馬券で師走に儲ける方法
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見!

最強1月号

競馬最強の法則1月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)
人気ブログランキングへc_01.gif
例の場所でお年玉O・S馬をコッソリ公開中
小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント