Article

        

【中山最終】情報的に目イチ馬主にしても良かった!?

2016/ 01/ 09
                 
例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[3日間開催に出走を予定している大人のお年玉O・S馬]
1/9(土)中山12R
4歳上500万下(芝1600M)に出走予定

無料メール会員の読者にサイト内で公開している【今週の目イチ馬主】。開設当初は後進の育成を兼ねてウチの若い衆に馬主選びを任せていたけど、昨秋から俺が企画監修(!?)するようになってからは毎週大盛況。お陰様で今や押しも押されもせぬ大人気コンテンツになっているが、その裏で木曜の出走馬確定後、毎日ガン見している古株連中から「●●●●オーナーは今週ヤリじゃないですか?」といった趣旨の拍手コメントを頂戴するように。

例の場所で公開しているO・S馬のオーナーも、この3日間開催は土曜を中心に有力馬が揃っている。実際にサイト内では★★★(冠名)祭りになっているんだが今回はあ・え・て、目イチ馬主からは外させてもらった。その理由を一言で説明すると俺の意向。以前は5~6人取り上げていたのを、最近は1週3人程度に絞っている。仮にも“目イチ”と名乗る以上、出走頭数ではなくヤリ話優先で選びなさいと。ただ、今回は3日間開催だったので、馬主情報的に1、2人増やしても良かったかな~と思っている次第だ。

そんな身も蓋もない裏話はさておき、例の場所のO・S馬に話を戻すと、舞台は枠順の有利不利が大きい中山の芝マイル戦だ。最近はエアレーションの効果で以前より外枠に入ったら“死”あるのみでは無くなっているが、基本的に距離ロスが生じるので内枠が望ましい。脚質によっては真ん中の方がイイ場合もあるけど、中山最終は有力馬とそうでない馬の勝負度合いが激しいからな。枠順も加味すると必然的に狙いは絞れるし、この相手で馬券圏内を外したら切腹モンじゃないか?


【追記】

複数の読者から土曜京都6Rに出走する“京都の守護神”大八木伸信行オーナーのダイシンバルカンに関して、質問の拍手コメントが寄せられている。同レースは週中のブログで別の馬を取り上げているけど、当初ダイシンバルカンは土曜京都7R(ダ1200M)に出走を予定していた。それが節(注1出走間隔)で入れず、仕方なく使えるダ1400Mの6Rにブチ込んで来た経緯がある。

2走前にオーナー地元開催の京都で出走した時は推奨(注2)して、今回スルーした理由がソレ。ただ、前走中京で人気を裏切った敗因は出遅れが全てだし、1F距離が延びてもゲート五分に出れば巻き返しは必至だ。鞍上も川田Jに強化して勝負には違いないが、参戦課程が少々アレだけに今回は俺の趣味じゃないってこと。ゲート先入れの奇数枠も気になるし、馬券は各自の責任で頼むぜ(どんな形であれ俺は買うけど……)
(注1ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!を参照)
(注210/11【誕生日特別企画】競馬界の不正・腐敗を憎み戦う男、小宮城(3●)を参照)

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【方針変更】師走競馬は山本&レッド軍団で儲けろ
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201601.jpg

競馬最強の法則1月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント