Article

        

【セントライト記念】未来のレオリュウホウを探せ!?

2017/ 09/ 18
                 
New【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

[小宮城が独断と偏見で狙うオーナー・サイダー馬]
9/18(月)中山11R
セントライト記念(芝2200M)に出走予定

今年と同様に重馬場(2017年は昼前に稍重へ変更……)で行われた1998年のセントライト記念(※1)。若かりし頃の俺は中山ご当地馬主、大和商事(現在の名義は大城敬三)のダイワスペリアー(2着)から大勝負!ところがどっこい、10番人気で勝ったレオリュウホウに粘られて馬券はハズレ。90年代は馬連しか無かった時代だし、さすがに500万を勝ったばかりの馬を買い目に加えられなかった。

しかし、当時のダイワスペリアーはスペシャルウィークが圧勝した日本ダービー3着馬だ。皐月賞馬で後に菊花賞を制するセイウンスカイ(4着)に先着していたからな。それが道悪適性も大きく影響したとはいえ、別定G2で格下馬にアッサリ負ける……。競馬の難しさ、面白さでもあるし、ズバリ今回の予想テーマは未来のレオリュウホウを探せ(!?)。重・不良馬場で好走歴があり、菊花賞に向けて賞金加算が必至の上がり馬を狙ってみたい。

※1ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
1998年 セントライト記念 レオリュウホウ(1着)

実況「なんとレオリュウホウだ!」。人気薄の江田照……。マジ勘弁してよ~

とはいえ過去20年の傾向から前走500クラスで連対(理想は勝利)が最低限の条件だ。この時点で馬主サイドが強権を発動。自己条件に出走予定を格上挑戦してきたクレッシェンドラヴは少々厳しい。同馬を管理する二ノ宮厩舎はセントライト記念と好相性(ディーマジェスティ、ナカヤマフェスタ、ゴールデンダリア、ホオキパウェーブ、ダイワオーシュウ、ダイワスペリアーなど)だけに捨て難い存在ではあるが、今回はヒモ穴に留めたい。

そうなると前走札幌の500万特別を重馬場で快勝したローリングタワーが第一候補だけど、本間茂オーナーは北海道在住だからな。地元開催でヤリの後なのでオーナー・サイダー的にちょっと違う。プラチナヴォイスと2頭出しにチョッピリひかれるけど、道悪適性のみで狙うのは少々安易と判断した。

前置きが長くなっちまったけど、大前提として今回が目イチかどうか。その意味で色んな場所その1で公開しているO・S馬は間違いなく勝負がかり。過去の傾向からセントライト記念で●●●●の所有馬を単勝ベタ買いするだけで回収率200%を超える。血統的に渋った馬場を苦にしないタイプなのも心強いし、皐月賞馬アルアインを負かせとは言わない。この人気なら3着以内、個人的には掲示板でも御の字だよ(それだと馬券はハズれるが……)

【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


  
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

最強競馬ブログランキングO・S更新通知メール専用登録フォーム

【最強競馬ブログランキング新サービス】ブログ更新通知メール機能が凄い!!を参照



【タイセイ】田中成奉オーナーが馬主情報的に狙える理由……
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201710.jpg

競馬最強の法則10月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)
                         
                                  

コメント