Article

        

【有馬記念】トーセンビクトリー&ブレスジャーニーの所有権利は●●●100%!?

2017/ 12/ 20
                 






待たせたな!






先週土曜から大々的に告知していたように、今週は有馬記念まつり(MATSUR) ~日本では競馬法により表向きチームプレーは禁止なはず……?SPECIAL~と題して、新聞に載らない“何でも有馬記念”の舞台裏を大・大・大暴露だ!!!!!!!!!!



その第2幕が世間的に泡沫候補(失礼)と思われているトーセンビクトリー、ブレスジャーニー島川隆哉オーナーなのは、読者のみんなも少なからず驚いたんじゃないか?



ぶっちゃけ俺も馬券うんぬんより、新聞に載らない激裏話をぶっ放したい衝動に駆られた感じだが(オイっ!!)、某競馬ポータルサイトの予想オッズで前者は単勝200倍台の最低人気、後者もケツから数えた方が圧倒的に早い13番人気だからな~



そもそも論として何で2頭とも有馬記念……って話になるんだけど、これは誰の意志なのか?



ご存じのとおりトーセンビクトリーは父キングカメハメハ、母トゥザヴィクトリーのノーザンF生産馬だ(←ここが超重要!)



毎日ガン見しているO・Sマニアであれば、日本独自の共同所有馬システムの説明は不要だろう。



社台グループ生産馬では新聞の馬主欄に掲載されているオーナー以外にも、引退後に発生する諸々の権利を牧場に残すため生産者サイドが






真の所有者






として、表向きの馬主と所有権利を半持ちしている場合が大半だ。



過去に種牡馬利権で酷い目に遭ったと噂される金子真人オーナーは例外的に権利100%馬主(注1)らしいけど、全持ちの預託生産馬や半持ちに関わらず、基本的に育成や外厩は生産牧場の関連施設で行われる(←ここがポイント)。これが大前提だ。



注1詳しくは過去ブログ


【競馬界のブラックボックス】“半持ち”の舞台裏を大暴露!?

金子真人オーナーとノーザンFのタダならぬ関係を大暴露!?(トゥザヴィクトリー繁殖入りにおける“大人の話し合い”は要必見!)


をガン見してくれ。



ところがどっこい



トーセンビクトリーは2歳冬~3歳春に骨折中、島川隆哉オーナー自前の外厩施設エスティファーム小見川で放牧療養されていた(注2)



注2ブログ参考画像(Sportivaより)
tv1.jpg
tv2.jpg
tv3.jpg
よ~く文章を読むとスポーツ雑誌にしては攻めている。「オーナーの意向」って……



ここから先は危険水域に突入するので衝撃の真相は色んな場所×3に譲るけど、あくまでエスティF小見川はトーセン軍団専用の外厩なワケですよ。



いくら表向きの馬主の強い意向とはいえ、生産者サイドの立場からすると海のものとも山のものともつかぬ施設(超失礼)に、母トゥザヴィクトリーの良血牝馬を簡単に任せられるか?



百歩譲って純粋な意味での放牧としても、骨折が癒えて乗り運動が出来るようになれば、調教で跨るのはエスティF小見川のスタッフだ。



また馬主サイドがその気になれば島川隆哉オーナーが可愛がっている菅原隆、横山和、井上敏、小野寺などの美浦若手ジョッキーを外厩に呼び寄せて乗せることも可能だし、さすがにノーザンFとしても「それはちょっと……」って普通はなるじゃん?



ちなみにエスティF小見川から帰厩したトーセンビクトリーは、復帰戦のカーネーションCを3番人気で7着に敗れている。これ以降はノーザンFしがらきを外厩として使用しているし、この辺の舞台裏はなかなか興味深い。



余談として島川隆哉オーナーのセレクトセール高額落札馬は9割以上が牡馬だ。



牝馬で1億超えはトーセンビクトリーのみ。その他にトーセン名義で走ったセレクトセール出身の牝馬の大半はエスティFで繁殖入り(←ここが結構重要!)している。



契約内容の細かい部分は関係者しか知り得ないけど、仮に、仮にだよ。



トーセンビクトリーの所有権利がアキラ100%(注3)ならぬタカヤ100%(!?)であれば、ブレスジャーニーと有馬記念でチームプレーも物理的に不可能ではない



ブレスジャーニーは父バトルプラン、母エルフィンパークという競優牧場の生産馬だ。母馬は元ノーザンF生産馬で近親はダイナカール一族とはいえ、400キロに満たない小柄な牝馬とあって未出走で引退。繁殖牝馬セールで叩き売られた経緯がある。



そんな可哀想な母馬を捨て値で引き取った競優牧場の悲劇は話が脱線するから読者各自ググってもらうとして、こっちはお盆で隠すまでもなく所有権利はタカヤ100%(笑)なワケだ。



少々言葉は悪いけど、煮て食おうが焼いて食おうが、骨折休養明けで極悪不良馬場の菊花賞に使いヤ○ズしようが、チャレンジCから中2週の輸送競馬で有馬記念にブチ込もうが、表裏とも正真正銘の馬主である島川隆哉オーナーの勝手だ。



1億超えの良血牝馬を270万の安馬を勝たせるためペースメーカーに使うことは常識的にあり得ないけど、色んな意味で暴走モードに突入しているトーセン軍団ならやりかねない!?


注3ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
「R 1ぐらんぷり優勝」 アキラ100%

1:07~。競馬と同じ。「この世に絶対って無いよ」。イイ言葉だね~

スポンサーリンク


【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


 200_13s_20171104102811ba6.jpg c_02.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

最強競馬ブログランキングO・S更新通知メール専用登録フォーム

[最強]ランキング読者会員登録へ
【最強競馬ブログランキング新サービス】ブログ更新通知メール機能が凄い!!を参照


【参考】馬主チームプレーに関する過去記事の一覧

【緊急特別企画】日本競馬におけるラビットの位置づけとその存在

【独り言】競馬法により日本でチームプレーは罰せられる可能性があります!?

【新春特別企画】大物馬主がチームプレーを隠さない決定的な理由

【ドバイターフ】O・S的にはゴドルフィン(ダーレー)軍団だが……

【ドバイWC】ノースヒルズ軍団のチームプレーやります発言&新聞に載らない日本馬4頭ここだけの話は……

【皐月賞】●●軍団のチームプレー(!?)勝負馬が最終週の中山に降臨!

【天皇賞・春】サトノダイヤモンド(里見治)の新聞に載らない激裏話

【日本ダービー】サトノ軍団が(別オーナー名義を含めて)組織戦をやれない裏事情

【特別企画】ユニコーンSにおける多頭出し馬主のチームプレー

【特別企画】七夕賞シルクR組織戦疑惑(!?)を小宮城が斬る!~前編~

【特別企画】七夕賞シルクR組織戦疑惑(!?)を小宮城が斬る!~後編~

【チームプレー失敗】フォワ賞におけるサトノ軍団連係ミス(!?)を小宮城が斬る!

【神戸新聞杯】枠順&勝負服にレース展開のヒントが……!?



【禁じ手】馬主チームプレーを見破る方法
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201801.jpg

競馬最強の法則1月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)