Article

        

【チューリップ賞】ファレノプシスやサイコーキララに似ている!?

2018/ 03/ 02
                 
【PR】
u600_90.gif

【お知らせ】

本日の記事は関係各所に最大限配慮(心の目で見るように!!)して

チューリップ賞の個人的見解⇒ブログ&色んな場所その1

小宮城◎が狙える理由⇒色んな場所その2&その3

クリンチャー武豊J乗り替わりの件⇒オーナー・サイダーLINE@【ID検索@ownersider】&最強R更新通知メール内フリーメッセージ

に分散(リスクヘッジ)して公開しました。何卒ご了承ください

 200_13s_20171104102811ba6.jpg c_02.gif

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

最強競馬ブログランキングO・S更新通知メール専用登録フォーム

[最強]ランキング読者会員登録へ
【最強競馬ブログランキング新サービス】ブログ更新通知メール機能が凄い!!を参照



あれはちょうど20年前、1998年チューリップ賞での出来事だ。



1番人気ファレノプシスは新馬→500万特別→エルフィンSを3連勝。鞍上は同馬を管理する浜田厩舎に所属していた石山J。当時はデビュー4年目の若手騎手であり、重賞で有力馬に騎乗するのも初めてだった。



それもあってか改修工事前の阪神で絶好枠(3番)を引いたにも関わらず痛恨の出遅れ。スローの流れを内々で馬群に包まれる形になり、直線でも前が壁で外に出すも時すでに遅しで4着……という大ヘグリをしでかした。



この結果を受けて前田幸治オーナー(当時の馬主名義はノースヒルズマネジメント)は石山Jを降ろすことを決断



その後は武豊Jに乗り替わり桜花賞、秋華賞の牝馬二冠を制した(←ここがポイント)のは、改めて語るまでもないだろう。



ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
1998年 チューリップ賞 ③ファレノプシス(4着)

状態面(8キロ減)の影響もあったと思うが……。乗り方次第では勝ち負けできた



涙の非情采配から2年後の2000年。浜田師&石山Jの師弟コンビから新たな牝馬クラシック候補サイコーキララが登場する。



石山Jに導かれ新馬→紅梅S→エルフィンS→4歳牝馬特別(現在のフィリーズレビュー)と怒濤の4連勝。余勢を勝って臨んだ桜花賞では単勝1.8倍の断然人気に支持されたが、不利な外枠(13番)を引いて外々を回る形になったとはいえ、1頭だけ大外をブン回す●●騎乗(←ここが超重要!)で4着に敗れた。



ヨタ話として次走のオークスでも石山Jが続けて手綱を託されるも、レース中に落鉄する不運に見舞われ6着。その後は屈腱炎を発症して精彩を欠き引退繁殖入りを余儀なくされている。



ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
2000年 桜花賞 ⑬サイコーキララ(4着)

早仕掛けで苦しくなったのか直線半ばで外にヨレまくり……。いま見ると酷いな~



ここからが本題。ファレノプシスとサイコーキララの決定的な違い――



ファレノプシスはチューリップ賞で馬券圏内を外したことにより、問答無用(!?)で鞍上を強化できた。



それに対してサイコーキララは石山Jがファレノプシスの敗戦で経験を積んだことも大きかったけど、前哨戦で結果を出しちまったからな。これにより少々言葉は悪いが、厩舎の所属ジョッキーを降ろしにくくなったのは否めない。



現在と異なり20年前は馬主の命令は絶対ではない。とくに名伯楽と呼ばれるベテラン調教師は大手オーナーブリーダーの意向であっても拒否することは珍しくなかった。



この舞台裏は下手なことを書くとメガトン級の地雷を踏みかねないから読者各自で察してほしいが、今年のチューリップ賞にも師弟コンビではないけど、当時のファレノプシスやサイコーキララに似ている有力馬が出走を予定している。



ここを勝てばデビューから4連勝。大本命候補として桜花賞に駒を進めるはずだが、3歳牝馬クラシックは競走馬にとって一生に一度の大舞台だ。



競馬ゲームのように騎手がヘグったり、不利な外枠を引いたもリセット(やり直し)はきかないからな~



ここでハッキリ断っておくけど、大前提として重賞で愛馬が負けるのを願っている馬主は存在しない(条件戦や地方競馬なら話は別だが……)



20年前と違い近代競馬は色んな意味で馬主最強だ。勝ったら勝ったで万々歳だし、真の所有者から



「★★★クンには申し訳ないけど、本番はMデムかルメールで行く」



と言われたら、話はそれでお終い。厩舎サイドに反論の余地はないし、結果を出して降ろされたジョッキーも●●●●●の意向には逆らえないじゃん。



多額の賞金と名誉がかかるG1は経験豊富なジョッキーを乗せたい……。ファンからはネット上で袋叩きにされるけど、それが馬主の偽らざる本音だと思うぜ?

【チューリップ賞】レース参考動画(PC、スマホ限定)
2017/12/10 第69回 阪神JF(G1)【ラッキーライラック】

阪神JF週は香港国際競走と重なりリーディング上位騎手が少なかったんだよね。。。


【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


 200_13s_20171104102811ba6.jpg c_02.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

最強競馬ブログランキングO・S更新通知メール専用登録フォーム

[最強]ランキング読者会員登録へ
【最強競馬ブログランキング新サービス】ブログ更新通知メール機能が凄い!!を参照

【PR】
■■■■■■■■■■■■■■■
“大魔神”の愛称でお馴染み!

シュヴァルグランがジャパンCを
制してGI5勝目を上げた
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
弥生賞・最終結論
を無料公開

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!


アメリカJCCはダンビュライト
から3連複6440円的中

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中

フェアリーSはプリモシーンから
3連単4万6640円的中

弥生賞の最終結論はこちら

u300_250.jpg



雑誌発売前に文中で取り上げたテイエムグッドマンが……(泣)
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201803.jpg

競馬最強の法則3月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)