Article

        

【日本テレビ盃】他の有力馬が前哨戦仕様のここで勝負……?

2018/ 10/ 02
                 

[小宮城が独断と偏見で狙う注目馬&ブログで書けないマル秘ネタ]
10/3(水)船橋11R日本テレビ盃(Jpn2) ダ1800M 20:05発走



200_13s_20171104102811ba6.jpg



ヒガシウィルウィン

テイエムジンソク(関係各所に配慮してブログで書けない激裏話は色んな場所×3で限定公開)

主催者が出走手当ニンジン(!?)をぶらさげてくれたお陰で、何とか12頭の出走馬が集まった日本テレビ盃。しかし、実態は大井から船橋に舞台を移した帝王賞2・3・5・6・11着馬の再戦ムード。それぞれ鞍上が病み上がりだったり、長らく主戦を務めたジョッキーが乗り替わりなど微妙に当時と状況が異なるけど、基本的には5頭立てだろう。

改めて振り返るまでもなく(馬券しくじり先生が小宮城連載でよく使う言い回し)、日本テレビ盃は地方交流ダート中距離重賞の始動戦だ。例年であれば目イチで仕上げる陣営はいないけど、今年はJBCクラシックが京都で行われる(※1←ここが超重要!)。出走馬の大半が中央馬でレベルが高い相手で高速ダートだと厳しい馬にとっては「他の有力馬が前哨戦仕様のここで勝負……」と考えるのは戦略として面白い。

そんな馬主(真の所有者)の意向が鞍上強化という形で表面化。帝王賞の着順から逆転があるとすれば該当馬2頭に違いない。とくに▲心の本命馬の中間調整はメチャクチャ分かりやすい勝負がかりだ。単勝だけ変な売れ方をするのは確実だし、買い方を工夫して仕留めたいところ。前にもブログで書いたが頭数ってマジ大事!(さすがに5頭立ては……)

※1ブログ参考画像(JRAホームページより)
日本テレビ盃
正解者には抽選で1名様に100万円相当の純金メダルが当たる(マジ)。太っ腹!
(詳しくはJRAホームページか「JBC 京都」でググってくれ。正解を教えちゃったな~)

【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

最強競馬ブログランキングO・S更新通知メール専用登録フォーム

[最強]ランキング読者会員登録へ
【最強競馬ブログランキング新サービス】ブログ更新通知メール機能が凄い!!を参照