Article

        

【警告】天皇賞・春の3日間開催に平成最後の競馬界ストライキも……?(22日10時追記。関係者の尽力により回避されました)

2019/ 04/ 21
                 
【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

【↓小宮城から読者のみんなにお知らせ↓】

【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

質問・応援メッセージはこちら

O・SLINE限定『馬主注目馬』キーワード変更のお知らせ

【アフィリエイト仲介業者向け】広告掲載の依頼に関して






イイ意味でも悪い意味でも小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~ブログは、多数の競馬関係者が内容を日々チェック(監視)している。



それだけに最近は関係各所に配慮して大人しくしていた(!?)が、今回ばかりは声を上げずにはいられない。



読者のみんなは冷静になって聞いてほしい。状況次第によっては4/27(土)、28(日)、29(月)の天皇賞・春3日間開催に平成最後の競馬界ストライキが起こるかもしれない(マジ)。



詳しくは日本馬主協会連合会の労務預託副委員長、西山茂行オーナーが自身のブログで記した18年4/21厩務員春闘(※1)をガン見してほしいが、今年の交渉は過去数十年で1番モメているらしい。



最大の争点は厩務員組合が主張するベースアップに、調教師会だけでなく馬主会が絡んでいること(←ここがポイント)。



俺は部外者なので交渉内容の公開は差し控えさせてもらうが、ただでさえ近代競馬は外厩全盛だ。大手オーナーブリーダーや大物馬主は自らが所有する施設で愛馬を調整している。



美浦or栗東に入厩するのは規定により外厩から直接出走させるのが認められていないからに過ぎない(JRAでの話。地方は別)。これがOKになればトレセンの概念そのものが無くなるし、そもそも論として預託料が高すぎるんだよ?



例えば外厩で8~9分まで仕上げた状態でトレセンに持っていき、1~2本追って入厩10日でレースに使いました。これだと仕事の大半を馬主が所有している外厩スタッフが担っているし、調教助手や厩務員は最終段階しか関わっていない。この有様でベースアップ要求は馬主の立場からすると……って話になるじゃん?



※1ブログ参考画像(西山牧場オーナーの(笑)気分より)
190421厩務員春闘
上記は18年交渉後の記事だが……。今年はホントに×4厩務員ストライキの可能性が?



近年は厩舎別に預託料が自由化。さらに一部調教師と大手牧場の間ではキ●クバ●クが横行している現状だ(これはコレで問題なんだが、あくまで厩舎と馬主の契約内容なので……)



俺はどちらの味方でもないけど、第三者の立場から見て、厩務員組合の要求が通ると思っている方がどうかしている。



あれは俺がイチ競馬ファンだった頃。20年前の1999年4/3(土)。厩務員春闘で交渉が決裂。ストライキが行われ土曜の競馬開催が中止に追い込まれた。



もちろん当時はパンピー(死語)なので状況は分からなかったけど、競馬界の表も裏も知り尽くした現在の俺であれば、ストライキ強行は厩務員組合の“暴挙”だと断言できる。



競馬のレース賞金は馬券の売上で成り立っている。厩務員の給料も大元は同じだ。



それなのに給料日直後のゴールデンウィーク十連休特需を交渉材料の具に使うとは……ファンからの支持が得られないストライキなど絶対にやるべきではない!


オーナー・サイダー馬は色んな場所×3で公開中

 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

最強競馬ブログランキングO・S更新通知メール専用登録フォーム

[最強]ランキング読者会員登録へ
【最強競馬ブログランキング新サービス】ブログ更新通知メール機能が凄い!!を参照



【オーナー・サイダー新章】馬主★事情通!を好評連載中
keibanotensai_vol7.jpg

競馬の天才! 5月号

全国の書店・アマゾンでGET!!
(絶賛発売中。売れ切れ御免)