Article

        

【京都新聞杯】“名は体を表す”京都ご当地馬主のワケアリ勝負馬とは

2019/ 05/ 04
                 
【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

【↓小宮城から読者のみんなにお知らせ↓】

【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

質問・応援メッセージはこちら

O・SLINE限定『馬主注目馬』キーワード変更のお知らせ

【アフィリエイト仲介業者向け】広告掲載の依頼に関して



[小宮城が独断と偏見で狙う注目馬&ブログで書けないマル秘ネタ]
5/4(土)京都11R京都新聞杯(G2) 3歳OP 芝2200m 馬齢
190504京都新聞杯
馬柱は競馬ラボより

令和初のJRA重賞。競馬関係者は縁起物レースを好むから普段以上に勝ちたいと思っているに違いない。そのなかでも色んな場所×3で公開している京都ご当地馬主のワケアリ勝負馬は、ダービー出走権を賭けて今回は秘密兵器(!?)を投入する。その心意気や良し。“名は体を表す”という言葉もある。イイ感じに各専門紙の印も甘くなってきたし、ここまでやってダメなら早熟ってことだろう。

余談として京都新聞杯はノーザンF関連馬が圧倒的に強い芝中距離重賞でも、例外的に非社台系オーナーが活躍しているレースだ(←ここがポイント)。論より証拠。ノーザンF生産馬は過去10年で【2-4-2-33】勝率4.7%、連対率14%、複勝率23.3%に過ぎない。勝ったトーセンホマレボシ、サトノラーゼンは日本ダービーでも好走している素質馬だからな。さすがに今年のノーザンF関連馬にダービーでどうにかなりそうな馬はいないと判断したが……(これでサトノソロモンorトーセンスカイに勝たれたらスマン)

【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

最強競馬ブログランキングO・S更新通知メール専用登録フォーム

[最強]ランキング読者会員登録へ
【最強競馬ブログランキング新サービス】ブログ更新通知メール機能が凄い!!を参照



【オーナー・サイダー新章】馬主★事情通!を好評連載中
keibanotensai_vol7.jpg

競馬の天才! 5月号

全国の書店・アマゾンでGET!!
(絶賛発売中。売れ切れ御免)