Article

        

セレクトセール奮闘記~エピソード2~

2009/ 07/ 28
                 
[セレクトセール奮闘記~エピソード2~]


今日のネタも先週日曜夜のブログに続いて、部下Sのセレクトセール奮闘記だ。



決してネタが無いワケじゃないんだが(苦笑)、せっかくズブ濡れになりながら撮ってきた大量の画像を公開しないにも可哀想だからな。



どんなネタであれば最後は週末のカネになる情報馬で締めるのが幹部ブログ「鉄の掟」だし、読者諸君も肩の力を抜いて付き合ってくれ。





さて、7/16のブログでも軽く触れたように今年から取材規制が厳しくなって、昨年まで高額落札馬の写真撮影に群がっていた素人POGマニアは排除された。



それにも関わらず部下Sがバシャバシャ画像を撮れた理由は、懇意にしている某馬主さんの働きかけで正式に「プレス」として撮影していたからだ。



セレクトセール取材でプレス章は必須アイテムで、身分証明書を付けていない人物は行動範囲が制限される。


会場には不審者を排除(?)する警備員さんがウロウロ
※会場には不審者を排除(?)する警備員がウロウロ


さらに馬の立ち写真も基本的に、プレス以外は撮影できない。

携帯電話で後ろから隠し撮り?
※携帯電話で後ろから隠し撮り?


上記画像の右上に写っている女性も、速攻で注意されたらしいからな。



さらにプレスだと馬主エリア以外は自由に出入りできるから

プレスだとこんな所にも入れる!
※プレスだとこんな所にも入れる!


プレスだとこんなに近くからも撮れる!
※プレスだとこんな近くから撮れる!


セレクトセール名物ノーザンFの中尾事務局長(画像左)の顔までクッキリ!
※セレクトセール名物ノーザンFの中尾事務局長(画像左)の顔までクッキリ!


とこんな感じだ。



古株読者から最後のオチが【WBC日本ラウンド決勝観戦記(中)~地の巻~】の高木豊と同じとツッコまれそうだけど、無理に面白くしようとしているだけだからな(苦笑)



そしてどんなネタであれ、最後はカネになる話で締めるのは幹部ブログの「鉄の掟」だ。



8月2日(日)新潟10R
豊栄特別(芝1600M)
banner2.gif
厩舎が今週一番の勝負鞍と見据えているワケあり情報馬。
近走は人気を裏切っているが、敗因を主戦は『馬場も酷かった上に、掛かり気味に行く馬だから若干距離も長かった。それだけにマイルへの距離短縮は歓迎だし、良馬場でやれれば勝ち負けになるよ』と巻き返しに燃えている。
3歳時にはオープンでも好走歴がある実力馬だし、今回はアッサリまであっても驚けない。


8月1日(土)札幌8R
手稲山特別(芝1500M)
b_01.gif
前走は札幌に来場したオーナーの前で必勝態勢だったけど、直線で窮屈になる場面があり脚を余した。
敗因は誰の目にも明確だし、陣営も『久々を叩いて馬体も引き締まってきた。上積みは相当だし今回は負けられない』と自信満々だ。
枠順の有利不利が大きい札幌芝1500Mだから、内目の枠を引ければまず大丈夫だろう。


おまけ
8月2日(日)札幌8R
アカシヤ特別(ダ1700M)
フサイチセブン
再三に渡ってブログで書いているお馴染みの情報馬。
出走予定が二転三転する理由を、オーナーサイドは『使え』の一辺倒に対して、厩舎サイドは『レパードSは賞金的に出走可能だし、将来のある馬だから無理に使わなくても…』と意見が割れているらしい。
それで先週・先々週と口実をつけて出走を先延ばしにしていたけど、今回はさすがに使わざるを得ないんじゃないか?


                         
                                  

コメント