Article

        

【テレQ杯】心の本命馬は“もう1組”の事実上2頭出し馬主の大将格!?

2019/ 08/ 17
                 
【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

【↓小宮城から読者のみんなにお知らせ↓】

【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

質問・応援メッセージはこちら

O・SLINE限定『馬主注目馬』キーワード変更のお知らせ

【アフィリエイト仲介業者向け】広告掲載の依頼に関して



[小宮城が独断と偏見で狙う注目馬&ブログで書けないマル秘ネタ]
8/17(土)小倉11RテレQ杯 3歳上3勝クラス ダ1000m 定量
190817テレQ杯
馬柱は競馬ラボより

1/7【限定復活ヤバイ話】登録上オーナーは社台でも実態は隠れノーザン!?でぶっ放したマル秘ネタの繰り返しで恐縮だけど、近代競馬で馬主は重要な予想ファクター。しかし、一部の大手牧場では登録上オーナーではなく“真の所有者”で判断する必要に迫られる。大体の場合は「真の所有者=生産牧場」なので一般ファンにも区別がつくんだけど、これが吉田三兄弟が共同経営している社台C白老Fや、海外のセリで購入した外国産馬になるとお手上げ。新聞にはノーザンFの“ノ”の字もないし、誰の所有馬なのか区別がつかないほどだ。

論より証拠。断然人気に支持されている②モンペルデュは典型例。登録上オーナーこそ吉田三兄弟の実母で社台グループのグランドマザー吉田和子オーナーだけど、推測するに真の所有者は吉田勝己氏。何故なら同馬は外厩にノーザンFしがらきを利用している。すなわち、事実上テレQ杯は⑪ペルペトゥオ(馬主:吉田和美)と2頭出しってこと。血統的に似かよった馬同士(前者の父父と後者の父が同じ)ってこともあるし、この出走ローテもある意味納得だ。

ただ、適鞍の関係で使い分けが難しかった裏事情ありきとはいえ、どちらも小倉ダ1000mは初めてになる。モンペルデュの短距離適性は百も承知だが、内枠を引いてハナを切れなかった時にどうなるか。レコード勝ちした前走の大府特別はスタート躓き加減に出た事実もある。それでも1000m通過時点で57秒0。ちなみに小倉ダ1000mのレコードが56秒9だから人気になるのも納得だ。最終的に泣く子とノーザンFの勝負馬には勝てない(!?)と判断して不承不承(ふしょうぶしょう)ながら◎にしたけど、心の本命馬は“もう1組”の事実上2頭出し馬主の大将格。例によって詳細は関係各所に最大限配慮して色んな場所×3で限定公開させてもらうけど、登録上オーナーが別名義の“前門の虎、後門の狼チームプレー”が炸裂すれば……?

【おまけ】ブログ参考画像(勝負服の部屋より)
吉田和子

吉田和美
上が吉田和子、下が吉田和美。黄色基調だと社台、赤が多いとノーザン!?

【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

最強競馬ブログランキングO・S更新通知メール専用登録フォーム

[最強]ランキング読者会員登録へ
【最強競馬ブログランキング新サービス】ブログ更新通知メール機能が凄い!!を参照



【オーナー・サイダー新章】馬主★事情通!を好評連載中
keibanotensai_vol11.jpg

競馬の天才! 9月号

全国の書店・アマゾンでGET!!
(絶賛発売中。売れ切れ御免)