Article

        

【クイーン賞予想】JRA枠4頭の選出で色々あったけど心の本命馬はトーセンガーネット!?

2019/ 12/ 10
                 
【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

【↓小宮城から読者のみんなにお知らせ↓】

【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

質問・応援メッセージはこちら

O・SLINE限定『馬主注目馬』キーワード変更のお知らせ

【アフィリエイト仲介業者向け】広告掲載の依頼に関して



[小宮城が独断と偏見で狙う注目馬&ブログで書けないマル秘ネタ]
12/11(水)船橋11Rクイーン賞(Jpn3) 3歳上OP ダ1800m 牝馬 ハンデ 20:05発走



200_13s_20171104102811ba6.jpg

トーセンガーネット(心の本命馬)

☆注△

JRA枠4頭の選出を巡りトレセン内外で物議を醸したクイーン賞。地方在籍時に浦和桜花賞、東京プリンセス賞と南関東牝馬クラシック2冠を制した⑪トーセンガーネットが選出された一方、交流牝馬ダート重賞常連のラビットラン、サルサディオーネが補欠3、4番手で出走が叶わず(※1)。前者は仕方なく牡馬相手の7(土)中山11R師走Sに使い12着。後者は中央登録を抹消(地方移籍?)しちまった。交流重賞の出走規定及び賞金順の説明は長くなるから割愛させてもらうけど、イチ競馬ファンの率直な意見として出走枠が空いているならJRA補欠馬を出した方が間違いなくレースは面白くなる。あえてどの馬とは言わないけど、直線で落とし穴でも掘らない限り馬券に絡めないような連中が使うよりは……ねぇ?

それはさておき、今年のクイーン賞は南関東の爆走娘①クレイジーアクセル(馬主:市原高一)vs中央の同型馬⑦ラインカリーナ(馬主:大澤繁昌)の先手争いが展開の鍵を握る。どちらもハナ絶対の逃げ馬だけに先頭を譲った時点で“死”あるのみ。逆に多少無理しても行き切ればペース次第で残り目がある。最終的には吉原Jと武藤J双方のサジ加減次第だが、どちらが逃げるにしても流れは速くなるに違いない。そこでダート替わり&調教がメチャメチャ動いた心の本命馬トーセンガーネット(最終追いで古馬オープンのイーグルフェザーを圧倒!?)で夢を見つつも、JRA勢3頭が接戦を演じたブリーダーズGCを物差しにして◎○▲☆注△の順番に。またクイーン賞は過去4年連続で人気薄の地方馬が3着に絡んでいるし、3連系は穴を狙っても面白そうだ。

※1ブログ参考画像(サンスポより)
191210クイーン賞
収得賞金順&過去1年以内だとトーセンガーネットが上になる。難しい問題だな~。

【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】

最強競馬ブログランキングO・S更新通知メール専用登録フォーム

[最強]ランキング読者会員登録へ
【最強競馬ブログランキング新サービス】ブログ更新通知メール機能が凄い!!を参照



【オーナー・サイダー新章】馬主★事情通!を好評連載中
keibanotensai_vol14.jpg

競馬の天才! 12月号

全国の書店・アマゾンでGET!!
(絶賛発売中。売れ切れ御免)