Article

        

【クイーンカップ2020予想】O・S馬券術&天才連載は“個人の見解”です!

2020/ 02/ 14
                 
【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

↓質問応援メッセージはこちら↓
toisaido.jpg
osmatasetana@gmail.com



[小宮城が狙う馬主特注馬&ブログで書けないマル秘ネタ]
2/15(土)東京11RクイーンC(G3) 3歳OP 芝1600m 牝馬 別定
200214クイーンC馬柱

競馬ラボ東京芝1600m
馬柱、コース図は競馬ラボより

全国書店、コンビニで絶賛発売中「競馬の天才3月号」で間接的に触れたホウオウピースフル(馬主:小笹芳央)が出走を予定しているクイーンカップ。雑誌発売の当日に連載で取り上げた山口功一郎オーナーが自身のTwitterで紹介していただき恐縮だが(※1小宮注。基本的にO・S連載は面と向かって会うと馬主さんにとってネガティブな内容に触れられなくなるので直接取材は意図的にしておりません。ちなみに文章担当からは“大人の事情”により「悪いことは書けないので相当神経を使いましたよ~」と苦笑)、状況次第によってはフェアリーSで田辺Jがシャインガーネットよりホウオウピースフルを選ぶ形になっていた将来の名牝候補だからな。デビュー2戦2勝と底を見せていないし、話の流れ的にも注目せざるを得ない。

しかし、同馬の素質は認めてもオーナー・サイダー的に今年のクイーンC本命候補は色んな場所×3で公開している東京ご当地馬主のワケアリ勝負馬一択だ。某所でクイーンCは過去10年で馬番6(4勝)、馬番9(4勝)、馬番15(2勝)からしか1着馬が出ていないと知ってシャンドフルール(馬主:前田葉子)、マジックキャッスル(馬主:社台RH)にも後ろ髪をひかれたけど(オイっ!?)、競馬に絶対はないが最低でも2着。これだけ条件が揃って3着以内を外したら勝負の手綱を託された●●Jは切腹モンだよ。仮に取りこぼすとしたらキャリアの浅い3歳牝馬で長距離輸送が敗因としか……?

※1ブログ参考画像(山口功一郎Twitterより)
200214山口オーナーTwitter
ガチな話、会って取材すると“忖度”せざるを得ないのが競馬会。色々あるのよ~。
(あえて誰とは言わないけど俺が考案した馬券術に対して関係者からクレームとか……。あくまで“個人の見解”です!)

【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【オーナー・サイダー新章】馬主★事情通!を好評連載中
keibanotensai_vol17.jpg

競馬の天才! 3月号

全国の書店・アマゾンでGET!!
(絶賛発売中。売れ切れ御免)