Article

        

【ダービー卿CT2020予想】絶好調オーナーのワケアリ勝負馬とは

2020/ 04/ 04
                 
昨年の大阪杯は◎アルアインから馬単万馬券ズバリ!

しあわせ万馬券【暴露王】の現役記者は

1着:アルアイン(9人気)

に匹敵する、爆穴激走馬の情報を独占入手済!

あなたの馬券に高配当を引き出す
【穴馬+1(プラスワン)】

PR【大阪杯2020】昨年は3連単9万馬券!穴党必見の出走予定・データ分析・騎手でご確認ください。


【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

↓質問応援メッセージはこちら↓
toisaido.jpg
osmatasetana@gmail.com



[小宮城が狙う馬主特注馬&ブログで書けないマル秘ネタ]
200404ダービー卿

毎日ガン見している読者には説明不要だけど、俺は商売柄(!?)もあって競馬関係者の様々な噂が嫌でも耳に入ってくる。そのなかには聞きたくない類の話もあったりするんだが、結果はどうあれ無事に競馬が開催されることを幸せに思う。

そもそも論として世界中で競馬を開催しているのは日本だけ……という、奇跡的な状況だからな。いつ何が起こっても驚かないけど、飲食や観光業界の窮状は決して他人事ではない。競馬で飯を食っている人間にとって開催中止は死活問題だし、関係者の皆さんには“自覚”をもって行動してほしいと願っている次第だ。

秘かに1週間ほど話題のテレワークを実行している俺のボヤキはさておき、春の中山名物ハンデ戦ダービー卿チャレンジトロフィー(G3、中山芝1600m)は2019年に◎を打ったプリモシーン(馬主:シルクR、生産:ノーザンF)が断然人気に。

前走から斤量据え置き56キロとはいえ、ここまで抜けた人気は正直想定外だが、昨年ほどノーザンF天栄調整馬に勢いがないのは引っかかる。アーモンドアイ騒動の余波により影のトレーナーの影響力が低下しているのか。それとも天栄の内部で……?

これなら色んな場所×3で公開している絶好調オーナーのワケアリ勝負馬を狙った方が、人気的にもオイシイのかなと。詳細は天才5月号の連載とモロ被りするからブログで書けないけど、競馬は勝っている奴に乗るのが鉄則だ!

【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【オーナー・サイダー新章】馬主★事情通!を好評連載中
keibanotensai_vol18.jpg

競馬の天才! 4月号

全国の書店・アマゾンでGET!!
(絶賛発売中。売れ切れ御免)