Article

        

【大阪杯2020予想】勝負度合いナンバー1の大物馬主!

2020/ 04/ 05
                 
昨年の大阪杯は◎アルアインから馬単万馬券ズバリ!

しあわせ万馬券【暴露王】の現役記者は

1着:アルアイン(9人気)

に匹敵する、爆穴激走馬の情報を独占入手済!

あなたの馬券に高配当を引き出す
【穴馬+1(プラスワン)】

PR【大阪杯2020】昨年は3連単9万馬券!穴党必見の出走予定・データ分析・騎手でご確認ください。


【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

↓質問応援メッセージはこちら↓
toisaido.jpg
osmatasetana@gmail.com



[小宮城が狙う馬主特注馬&ブログで書けないマル秘ネタ]
200405大阪杯

当初は脚部不安で回避したヴェロックスを含めて、大阪杯(G1、阪神芝2000m)にワグネリアンマカヒキジナンボーの所有馬4頭出しを予定していた金子真人ホールディングス。

このうちワグネリアン(3着)、マカヒキ(4着)は昨年に続いての出走になるけど、ノーザンF関連名義の有力馬はコロナ騒動により開催中止に見舞われたドバイ国際競走と“使い分け”での参戦だけに、勝負度合いだけなら出走馬主で間違いなく1番だ。

あと、毎日ブログをガン見している読者には説明不要だけど、ダノンキングリー(馬主:ダノックス、生産:三嶋牧場)は外厩にノーザンF天栄を使用している隠れノーザン。

すなわち、広い意味ではブラストワンピース(馬主:シルクR、生産:ノーザンF)と影のトレーナー(!?)が同じなワケだが、俺の◎&心の本命馬は隠れノーザンF天栄調整馬だったりする。

ダノンキングリーに横山典Jが継続騎乗になった舞台裏と含めて、詳細は関係各所に最大限配慮して色んな場所×3で限定公開させてほしい。

ノーザンFしがらき調整のサンデーR牝馬2頭出しクロノジェネシス、ラッキーライラックにしてもノーザンF関連馬の使い分けだからな。国内居残り組でも何とかなるって皮算用としても、本当に強いなら事前に示唆していたドバイ遠征に踏み切っていただけに……?

【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【オーナー・サイダー新章】馬主★事情通!を好評連載中
keibanotensai_vol18.jpg

競馬の天才! 4月号

全国の書店・アマゾンでGET!!
(絶賛発売中。売れ切れ御免)