Article

        

【日本ダービー2020】サリオスの新聞に載らない激裏話

2020/ 05/ 29
                 
牡馬クラシック第1弾・皐月賞は

特注穴馬ガロアクリーク(8人気)が激走

1着コントレイル
2着サリオス
3着ガロアクリーク(8番人気)

3連単 2万6310円
3連複 9150円
馬連  660円

三種馬券ズバリ的中!


競馬セブンPR

競馬の祭典

日本ダービー(G1)が

馬連3点で獲れなければ

有馬記念まで

G1全レースを無料配信します。


【 締切 】
5月31日(日) 13:30頃配信

ここから入手するのリンクをクリックするとメーラーが立ち上がりますので、
そのまま空メールを送信してください。

>> ここから入手する <<

insider-blog2@keiba7.net

へ直接、空メールを送信して頂いてもOKです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 空メールを送信しても
確認メールがすぐ届かない場合
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


au・softbankのスマートフォンをご利用の方
迷惑メールおまかせ規制の影響を受け、メールが届かなくなっておりますので、

【 keiba7.net 】

からメールが受信できるようにドメイン指定受信の設定をお願いいたします。

docomoのスマートフォンをご利用の方
メールが意図せず迷惑メールフォルダに配信される場合がありますので、合わせてご確認ください。

上記は競馬セブンを初めてご利用頂く方を対象にしたPRです。




【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法

 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

↓質問応援メッセージはこちら↓
toisaido.jpg
osmatasetana@gmail.com






最初に。5/24(日)ブログ冒頭の繰り返しになるけど、同日昼の記事更新時に「小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダー」(※1https://www.ownersider.jp/)で公開していた【優駿牝馬(オークス)】新聞に載らない激裏話にアクセスが集中。緊急対応として旧ブログで記事を公開するまでの12時30分~14時30分頃にかけて、新ブログが閲覧できない状況に陥っていた。

現状だとアクセスが激増するダービーウィークに、新ブログが再び死亡確認(これはガチで笑えない。いや、本当、マジで!!)になるのは火を見るよりも明らか。先週末はosmatasetana@gmail.comに菜七子ちゃん未成年飲酒疑惑騒動(!?)に匹敵する問い合わせが殺到しちまったし、日本ダービーの新聞に載らない激裏話は旧ブログ(ここ)で公開に変更します。読者のみんなには多大な手間と迷惑をかけて本当に申し訳ない!


※1ブログ参考画像(「小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダー」より)
200516新オーナー・サイダー
苦肉の策として今週は旧ブログでの更新に。対策を講じて安田記念で再チャレンジ!?


冒頭のお詫びはホドホドにして、今夜は第87回ダービーで馬券の鍵を握るサリオス(馬主:シルクR、生産:ノーザンF)の新聞に載らない激裏話だ。

俺から改めて説明するまでもなく、同馬は550キロに迫る超巨漢馬のマイラー体型。2400m以上の距離を得意とする小柄で胴長タイプとは真逆だし、どこからどう見ても距離延長は歓迎とは言い難い。

事実、陣営は皐月賞後にNHKマイルC(G1、東京芝1600m)参戦も視野に入れていたし、競馬歴の長いファンほど軽視したくなるに違いない。しかも今回はご丁寧に誰でも見られるブログ向きのマル秘ネタ(!?)まで提供している。

これはシルクRのHPで公式発表されているから書いちまうけど、サリオスは1週前追い切りで負荷をかけ過ぎた影響により予定していた週末の追い切りを見合わせた(※1←重要)

補足として競馬新聞の調教欄に掲載される1F15秒以下の時計を出していないだけで、24(日)も坂路入り。また新馬戦や阪神に遠征した朝日杯FSでも日曜に時計を出さなかったし、過去に同様の事例で好走歴はある。

でもよ、3歳馬の頂点を決める日本ダービー直前に調整方法を変更するってどうなのよ?

最終的なサリオスの取捨及び最終結論は31(日)昼ブログまで待ってほしいけど、この馬を消せたらダービーの馬券組み立ては最高に楽だけどな~(現時点で消すとは言っていない。早合点しないように!)


※1ブログ参考画像(競馬ブックwebより)
200529サリオス中間調整
赤線の箇所に本来であれば日曜の追い切りが入る。皐月賞では時計を出していた。


[小宮城が狙う馬主特注馬&ブログで書けないマル秘ネタ]
200529葵S

ダービーと同じく広い意味でノースヒルズ関連馬3頭出しの葵S(重賞、京都芝1200m)。

カバジェーロ(馬主:ノースヒルズ)

サヴァイヴ(馬主:中村忠彦)

ビアンフェ(馬主:前田幸貴)

とノースヒルズ生産馬3頭出し&脚質モロ被りという悩ましい布陣も、常識的に考えて上記3頭が先手争いを繰り広げる可能性は低い。

問題はほかにもウジャウジャいる同型馬との兼ね合い。事実上の仲間同士(!?)で作戦の打ち合わせはできても、別系統の馬達が絡んできたらフォーメーション(?)が崩れる恐れも……。

そこで今回は俺の独断と偏見で前崩れの展開を決め打ちして、超マニアック京都ご当地馬主のワケアリ勝負馬を本命に抜擢したい。例によって狙える理由は色んな場所×3で限定公開させてもらうけど、専門紙Bの想定オッズで人気になり過ぎ~泣

【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


 200_13s_20171104102811ba6.jpg 
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【オーナー・サイダー新章】馬主★事情通!を好評連載中
keibanotensai_vol20.jpg

競馬の天才! 6月号

全国の書店・アマゾンでGET!!
(絶賛発売中。売れ切れ御免)